Neutral

アクセスカウンタ

zoom RSS タイ・ラオス カメラ事情

<<   作成日時 : 2005/10/03 18:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
Hula Hula!を買って来てくれた友人が一緒に持って来てくれたのが、タイで売られているデジタルカメラのパンフ。

日本未発売のコニカミノルタ「DiMAGE E500」のものです(写真)。
128MBのSDカードが付いて8990バーツとなっているが、これを日本円に直すと現在の相場で28880円。
日本からするとふつーの値段と思えるかもしれませんが、現地の物価からするとまだまだ高価なもののようです。

僕もバンコクやらチェンマイやらの大都市に行った時は、それとなくカメラ店に寄って現地で売られているものを見たりしますが、過去に現地で「安いな〜」と思った事はありません。
日本から輸入されているものはもちろん、現地の工場で作られているものでも、日本の安い店にはかなわないという状況です。

最近は街中のカメラ店でもメモリーカードが売られるようになり、かなり多くの店でデジタルカメラのプリントもできるようになりました。
でも、カメラだけは高いです。
(メモリーカードは普通の値段。現像、プリントは格安!)

ラオスだと更に状況は厳しく、首都のビエンチャンでもちゃんとしたプリントやE-6(ポジの現像)は難しいです。
タイにはプロラボもありますがラオスにはありません。
(ポジはタイに送って現像という、びっくりするような対処をする店もあるそうですが…。)

クオリティーの高いものを要求する場合は、現地で探しまくって右往左往するより、日本で用意して行ったほうが圧倒的に楽です。

あ、でも変なカメラが欲しい人は現地で探してみてください。
中国製や旧ソビエト連邦製の不思議なカメラが見つかる事があります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ご無沙汰しています。
タイのデジカメ、これでもずいぶん安くなりましたが、現地の物価ではまだまだ高いです。
でも、だいぶ普及してきましたね。
私も新しいカメラがほしいです。
手ぶれ防止機構つきのを狙っています。
竹亭
2005/10/10 11:30
竹亭さん、ご無沙汰です。

デジカメは欲しい時に言ってくださいね。
場合によっては日本で買って持って行きますよ(^o^)丿
Gucchi
2005/10/13 10:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
タイ・ラオス カメラ事情 Neutral/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる