Neutral

アクセスカウンタ

zoom RSS レンズ一体型一眼の是非

<<   作成日時 : 2005/11/04 12:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

画像
最近レンズ交換のできない、所謂「レンズ一体型一眼デジタルカメラ」を個人的にちょっと見直しています。

値段が安くなった一眼レフと比べてしまうと確かに割高感があって、
「どうせ買うなら一眼レフ」
という選択肢も多いと思いますが、個人的にはある程度の撮影は一眼レフではない、これらのカメラでも十分こなせると思っています。

この手のカメラに関しては、よく
「バックがボケにくい」
「画質がイマイチ」
「高感度撮影に弱い」
などと言われますが、あくまで一眼レフと比較した上での話です。
もちろん完璧とは言いませんが、最近ではずいぶん改良されてきました。

自分が使っていて感じるメリットは
「とにかくコンパクト(機動性が良い)」
「液晶モニターを見ながら撮影ができる」
「被写界深度が深い」
「ゴミが付き難い」
という事などです。

前は、
「仕事ではやっぱり一眼レフだよなぁ〜」
と思っていましたが、場合によってはこれらのカメラもまた使ってみようかと思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
最近、また、無性にデジタル一眼レフが欲しくなったよ。
kawasaki
2005/11/04 20:33
Gucchiさんが使っているこのカメラ、私も愛用していますよ。いつも持ち歩いています。一長一短ありますが、重宝しています。
ito-ani
2005/11/05 09:16
両方あると一番いいんですけどね^_^;

DiMAGE A2はEVFファインダーや操作性など、とても上手くまとまっている機種ですよね。
この手の機種では最近発売になったSONYのR1、FujiのFinepix S9000なども気になっています^_^;
Gucchi
2005/11/05 15:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
レンズ一体型一眼の是非 Neutral/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる