Neutral

アクセスカウンタ

zoom RSS 気合が入るラオ・ピクニック

<<   作成日時 : 2006/03/10 11:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像アタプーでは次の日、ホーチミントレイルにも連れて行ってもらいました。

しかし、大人数でやって来たので何事か?と思っていたら、なんとそのままピクニックです。

行った先はセーカマンという川の辺で、どうもこの辺では有名なピクニックポイントみたいです。




しかし、ラオス人の気合の入り方は尋常じゃない。




画像ビアラオはもちろんダースで持って行くし、ラオハイの壷も持って来ました。でかいクーラーボックスには大量の野菜と魚、氷。カオニャオ、カオチャオ…、ものすごく嵩張っていた荷物はこれだったのかー!












画像更にこのバッテリーは何か?と言うと、カラオケやマイク、大型のスピーカーまで持って来たのです。

飲んで食べて歌って踊って、ヒャッホー!

これがラオスのピクニックです。

楽しい事は楽しいですが、帰りにも人の家に寄って、そこでも飲み続けたので大変疲れました。
明日という日が来ないんじゃないかと思った。

しかし、誰かが言ったのですが、

「ラオスは何にもないが、ビアラオだけはどんな田舎に行ってもある」

これはそのとおりで、小さな村でも男たちはバイクでふらっと出掛けると、必ずビアラオを買って帰って来てました。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
タイ人もそうだけど、遊びと酒にかける情熱とエネルギーは底なしのすごさですね。
仕事にもせめてあの半分くらいは気合を入れたらいいのに。。。
とよく思います。(爆)
竹亭
2006/03/11 11:58
ほんと、彼らの情熱にはかないません。
やっぱり
「明日は会社があるから…」
とは考えていないのでしょうね。
Gucchi
2006/03/11 19:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
気合が入るラオ・ピクニック Neutral/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる