Neutral

アクセスカウンタ

zoom RSS ミーテーフーの世界

<<   作成日時 : 2006/03/13 12:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像ミーテーフー。僕はラオスの田舎で何度この言葉を聞いただろう。

これはつまり、その店で食べられるのは「フー」のみという事で、もし、その町にある食堂全部で同じ事を言われたならば、そこに滞在している限り、3度3度フーを食べるしかないという事である。

これはけっこう辛い。

まあ、最近ではよっぽどの田舎に行かない限り、小さな町でも多少の選択肢はあるのだが、こういう田舎に行ってビエンチャンやルアンパバーンなどの大都市(?)に出てくると、とにもかくにも食が嬉しい。

多分、ビエンチャンが一番何でも揃ってると思うが、ここならナンプラー以外の味がする食べ物を食べる事ができる。

写真はパクセーにあるレストラン「ケトマニー」のステーキ。
ここのステーキはラオス一との評判で、一晩パパイヤの汁につけた柔らかい肉のステーキは外国人に根強い人気がある。

ビエンチャンではここ数年、日本食のレストランも増え、ここなら各国の料理が楽しめる。
さすが首都!

だが、もちろん外れも多い。

何故だか最近のインドレスランは、長く切った玉ねぎやら野菜やらが一緒に煮込んであって、インドオリジナルじゃなくラオス風カレーを提供する店が増えてきた。
僕が食べたいのはちゃんとしたインドカレーなのだが…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ミーテーフーの世界 Neutral/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる