Neutral

アクセスカウンタ

zoom RSS Another Vientiane

<<   作成日時 : 2006/07/20 15:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

画像今回は一人で行くいつもの旅とは全く違った。

自分がラオスを撮る時は、いつも焦らず、穏やかに流れるラオス時間の中に身を置く事から始める。
効率としてはもの凄く悪いが、日本の時間感覚で何か事を運ぼうとするとストレスも溜まるし、いろいろと無理な面が出てくるのがラオスという国。

「シャッターを切らない日があってもいい」

そんなつもりじゃないと、正直、ラオスでの長期滞在は辛い。

が、そういう意味では今回のコンサート、もちろん大勢の人の努力があっての話だけど、非常にスピーディーに効率良く事が運んだと思う。
まあ、ところどころで細かい行き違いはあったりしたけどね(^_^;)

さて、そんな訳で、写真だけじゃなんなので、カメラマンの僕目線で見たコンサートの報告など…。

今回のGYPSYQUEEN VIENTIANE公演同行は、急に決まった話。
以前から、
「ちょうど向こうで会えればね」
という話はあったが実際には今回、完全同行し成田から密着。

行きの飛行機が2時間遅延するというハプニングもあったが、そのほかはほぼ予定通りに進んだ。

写真はそれこそ成田出発から、荷物を運んでいるとこ、打ち合わせをしているところ、ご飯を食べているところ、リハーサル風景など、ありとあらゆるものを撮った。

で、感じたのは大勢が一つの方向に向かってみんなで努力しいく素晴らしさ。
映画や演劇もそうだけど、沢山の人が沢山の時間をかけ一つの事を完成させる。
ステージは1回だけで、終わったらまるで何事もなかったみたいに撤収し、メンバーたちは次の事を考えていく。
これは潔いし、個人的にはかなり新鮮。

と言うのも、GYPSYのメンバーや他のスタッフが、僕もその一員という扱いをしてくれた事が大きい。

僕は過去に映画やテレビ番組のスチールをしていた事があるが、実際、テレビ局では写真が必要な時だけ「スチールさん」と呼ばれ写真を撮っていた。
間違っても意見を聞かれるなんて事はなかったし、中には「時間がないから」と言って、写真を撮る時間すら作ろうとしないスタッフもいたくらいだ。

もちろんGYPSYは親しいというのもあるんだけど、それでも自分たちの本業である「音楽」に夢中になってしまえば、そこから外れる「写真」のほうは気を使わなくなっても仕方ない事だった。
しかし、リハの写真を撮ってる最中など、メンバーが口々に
「どう?写真のほうは大丈夫ですか?」
と聞いてくる。
更には
「客席から聞いてて音、どうですか?」
などと意見を求めれらる事すらあって、
メンバーにも散々
「今回、一緒に来てくれて良かったですよ」
と言われたが、
「僕もこの人たちと一緒で良かった」

しかし、コンサートホールは日本じゃ考えれないほど暗く、データで言うと

[ISO]3200
[AV]F2.8〜F4
[SS]1/20〜1/125sec

という状況(-_-;)

手持ちだとかなり辛い状況である。

今回はOLYMPUSのZD300mmF2.8を持って行っていたので、ワンショットはこれに1.4Xのテレコンをつけ(35mm換算で840mm)、客席から三脚を使って撮影した。

写真データは5日間で16GBほどだった。

いつもはのんびり過ごす首都、ビエンチャン。
今回は眼が廻るほど忙しかった。

ほとんどべったり一緒に行動していたので、町を歩く時間もそんなになかったが、それでも知り合いにも何人か会えたし、パスポートの増補も大使館でやってきた。

パスポートはあんまり汚くしていたので
大使館職員の方に
「大事に扱ってくださいね」
と言われてしまいました(^_^;)自分ではそんなに汚くないと思っていたのだが、ジプシーのAKIさんにも
「汚いですよ」
と言われ、
「そうだったのかー!」
と自己認識。

それにしてもビエンチャンでのGYPSYQUEENの認知度は凄い!

僕が
「コンサートの写真を撮りに来ている」
と言うと、ほぼ全員が
「GYPSYQUEENか?」
「前のコンサートに行った」
などと、やたらと反応が早い。

11月にはもう一度ビエンチャンでのコンサートがあるが、こりゃあ、次回も同行かなぁ〜(^_^;)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
Gucchiさん!

ラオスツアー、お疲れ様でした!
本業のカメラに加え、通訳&ガイドまでありがとうございました(^o^)
Gucchiさんのおかげで、私達にとっても「Another Vientiane」な体験が多々ありました!
でも、分刻みの忙しさは私達にとって「same old Vientiane」です(笑)いつかゆっくり来たいなぁ〜

また一緒に旅しましょう♪
Shinon
2006/07/20 16:18
写真みせてね!
sasa
2006/07/20 20:04
ツアレポが遅れているAKIです(^^)今回はGucchiさんのおかげでツアーも成功しました。ツアーメンバーは全員でひとつですよね。ラグビーみたいなもんです。今回は一緒にスクラムを組ませてもらって幸せでした〜
aki
2006/07/21 07:31
>Shinonさん

いや〜、大した事ができませんで(^^ゞ
ラオスはね〜、やっぱり自分が好きな国ですからね〜、
より多くの人に
「ラオスいいね〜」
と言って欲しいのです。

今度は是非、バンビエンにも行きましょう(^o^)丿
Gucchi
2006/07/22 13:24
>sasa

整理が出来たらね。
ちょっと時間かかりそうだけど(-_-;)
Gucchi
2006/07/22 13:25
>akiさん

ツアレポ楽しみにしています。
またスクラム組ませてください(^^)
Gucchi
2006/07/22 13:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
Another Vientiane Neutral/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる