Neutral

アクセスカウンタ

zoom RSS ラオス人と観る日本

<<   作成日時 : 2007/03/01 12:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像


昨日は一日空け、ラオス人の歌手「Aluna」を鎌倉に連れて行った。

2月中がとてつもなく忙しく、自分も少しリフレッシュしたいところだったので、ちょうど良かった。

今回、愛知県田原市と東京、六本木でのコンサートのため3度目の来日となったアルーナ。
前回に引き続き、実の兄のビナッサとマネージャーのガイさん、3人での来日だったが、コンサートの日程を終え、何がしたい?と聞いたところ、希望するいくつかの事の中に
「お寺が見たい」
というのがあったため、急遽、鎌倉を案内する事に。

11時に新宿駅の西口で待ち合わせをしたのだが、携帯を持っていないので果たして無事に会えるのか?と思っていたら、ちゃんとJRの西口改札を出たところでマネージャーのガイさんと二人、写真を撮り合ってました(^_^;)

新宿から鎌倉へは小田急線の江ノ島鎌倉フリーパスを買って行く。
僕にとっては学生時代から何度も利用している当たり前の方法である。
(過去にJRで行こうと考えた事がない)

ロマンスカー利用という方法もあったけど、聞いてみると普通電車でいいという事で(^_^;)快速急行に乗り込む。
平日、この時間の下り電車電車は空いているのでそんなに苦じゃない。
小田急の職員に英語のパンフレットを要求すると、探し回って渡してくれた(^_^;)

電車は快速急行小田原行きだったため、相模大野駅で快速急行藤沢行きに乗り換える。
と、電車が駅を離れてまもなく携帯が鳴った。
見ると知らない番号…誰だろうと思って出ると、ラオス人留学生で六本木のライブの時に話したティノだった。
「今日、ティノは来ないの?」
そうアルーナたちに聞いた時は
「来ない」
と言っていたのだが、本人は行く気満々だったみたいで、なんと同じ電車に乗り込んでいたので、
「後ろのほうにいるよ」
と言ったら、車内を移動して来て電車内で合流。
そりゃあ、自国のトップ歌手と遊びに行くんですからね。行きたいでしょう。
自分がバンコクとかに住んでいて、浜崎あゆみが来たから一緒に遊びに行くみたいなもんです。
日本人歌手の場合は考えられませんね(^_^;)

という訳でまずは長谷寺へ(写真)。

3人ともお賽銭を上げ、ちゃんと手を合わせてお参りしてました。

画像


順番が逆だけど、長谷寺に行く前、お腹が空いたというので、参堂脇にあったお好み焼き屋さんでお昼を食べました。
もちろん、お好み焼きは初めての経験。
「好みはマック」「焼きはピン」「好きなものを入れて焼くからだよ」
と教えました。
ただ、一緒に頼んだ「もんじゃ」は説明できません(^_^;)

もんじゃはティノも初めてだったようで、
「え?これでもう食べられるの?」
と驚いていました。

辛さがないからか、アルーナは例によって七味唐辛子をふって食べたりもしてましたが、3人とも美味しかったようです。

お店はおじさんが一人で切り盛りしていて、帰り際、アルーナが
「一人でやっていて大変だね」
と言うので、通訳して伝えたところから、お店の人と話をする事になり、
「どこの国の人?」
と聞かれ、ティノが日本語で
「ラオスです。知ってますか?」
と聞くと、この方、なんとちょくちょくタイに行ってる方で
「ちょっと待ってて」
と言って、奥から取り出して来た写真は、なんとタイのチュラーポーン王女から勲章をもらっているものでした。
なんでも戦没者慰霊の施設などを建設しているそうです。

画像


この日、ラッキーだったのは、アルーナが見たがっていたものが見れた事です。
その一つが「富士山」。
そしてもう一つがこの「桜」です。

4月じゃないと見られないと思っていた桜が、ここ鶴岡八幡宮では満開でした。

ちなみに長谷寺では河津桜が咲いていました。

画像


桜の前で…

至極当然のリクエスト(^_^;)

散策の途中では、店に入ったり、ガイさんが好きなので知らない人の連れている犬の写真を撮らせてもらったりしたのですが、
あ〜、日本人って優しい。
みんな快く写真を撮らせてくれたし、ニコニコ応対してくれた。
案外いいな、日本。

土地柄、外国人は多かったが、やはり目に付くのは欧米人で、アジア人は日本人の中に埋もれてしまう。
喋るとわかるんだけどね。
(電車の中でラオ語で喋ったりすると、みんなが注目するのがわかる(^_^;))

大仏の前で
「タイの人ですか?」
と話しかけてきた二人はフィリピン人だった。
一人はNYに住んでるとかで流暢な英語。
ラオスもビエンチャンに行った事があると言っていた。

画像


で、最後は4人で記念写真。

観光に来ていた欧米人に撮ってもらいました。

帰りは途中の相模大野駅で別れたのですが、なんとティノ、いつの間にか全員に携帯ストラップを買っていて、僕にもプレゼントしてくれました。
ラオス人なのに、まるで日本のおばあちゃんのような気の使い方(^_^;)
でも、感謝です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
綺麗な桜が咲いていて良かったですね!
私は外国の方には、「日本に来る時は桜のシーズンか秋の紅葉の時に来るのがお勧めです。」と伝えますよ。

2007/03/01 19:30
海さん

秋もいいですね。
自分は春より秋のほうが好きなのに、何故か4月を勧めてばかりいました。
やっぱり桜を見せたいというのがあったからかな…。
Gucchi
2007/03/02 17:55
え〜ん、私も行きたかった。。。
Gucchiさん、今度、大仏見に連れて行ってくらはい。(T_T)
Shinon
2007/03/02 19:00
Shinon

Are You Japanese?

いいですよ。でも暖かくなってからね(^_^;)
Gucchi
2007/03/03 14:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラオス人と観る日本 Neutral/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる