Neutral

アクセスカウンタ

zoom RSS オリンパス第二章第二弾

<<   作成日時 : 2007/04/28 00:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

画像


僕がメインで使っているのはOLYMPUSのE-1というカメラ。

個人的にはかなりお気に入りで、いまどき珍しい所有欲を満たしてくれるカメラ…なんだけど、いかんせん、ずいぶん前に発売されたカメラなので、最新のものと比べると、正直、キビシイ部分も多数…。

E-1のあとに発売された俗に言う三桁機は、それぞれ個性的で、ちょっとずつではあるがちゃんと進化してきた。

ところが、ここに来て、いよいよ第二章とでも言うべき、新しい世代のボディ&レンズが矢継ぎ早に発売される事となって、ユーザーとしては嬉しい限りである。

第一弾は、今TVでも盛んにCMが流れている、世界最小最軽量デジタル一眼レフ「E-410」であるが、僕の狙い目はこっち(E-510)(写真)。
まさかOLYMPUSの一眼に手ブレ補正が載るとは思わなかった。

更に

AFスピードアップ
高感度ノイズ除去
ライブビュー搭載

など、前機種のE-500からものすごく進化している。

もちろんこのあとにはE-1後継機が控えているのだが、実際に持ってみると、これはこれで手に馴染むし、使い勝手は非常に良さそう。
う〜ん悩む…。

ちなみにこのカメラでも一体型のFinePix 6000fdより小さいです(>_<)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
進化していくカメラ、欲しくなる。 ライブビューついているのかー、欲しい…

E-1の後継機も楽しみだなね。
kawasaki
2007/04/28 08:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
オリンパス第二章第二弾 Neutral/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる