Neutral

アクセスカウンタ

zoom RSS E-410という選択

<<   作成日時 : 2007/05/25 18:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像


OLYMPUSの新製品、E-410を借りてきた。

発売前から言われている事だけど、このカメラ最大の特徴は、
「びっくりするぐらい小さく、そして軽い」
という事。

NikonのD40が出た時も
「うわ〜小さい!」
と思ったが、その更に上を行く小ささ。

ちなみにボディの重さは375g
標準ズームの14〜42mmと合わせても565gしかない。
D40がボディのみで475gなので、ボディだけだと100gも軽い事になる。

と言うと、
「カメラはある程度の重さがあったほうが安定して撮影する事ができる」
などという事を言う人も出てくるわけだが、自分が考えてるのはバックアップボディとしての存在意義。

写真は、普段使っている機材と並べてみたものだが、E-1の予備がE-1である必要はない。
2台一緒に使う場合には同じボディのほうが何かと好都合だが、予備機として考えるなら、できるだけ負担にならない軽い機材のほうが、持っていて苦にならない。

画像


もちろん写りが悪ければどうしようもないが、デジタルになってからは新しく発売された下位機種のほうが、いろんな点が改良され、良くなってたりして、場合によってはそっちを使ったほうがいい場合もある。

操作性の部分では上位機種にかなわないのだが、そこはもう割り切って使うしかない。

ここぞ!という時の選択はどうしてもプロ用機になってしまうが、ちょっとした取材で使うんだったら軽い機材でフットワークよろしく…というのも有りである。

写真はE-410+14〜42mmF3.5〜5.6と40〜150mmF4〜5.6
ちょっとレンズは暗いけれど、これだけで35mm判換算28〜300mmまでをカバーしている。

取材時はいつも大げさな機材になりがちだけど、上のセットとマクロor魚眼レンズ、小型ストロボと三脚なんかで軽快にキメるのも悪くないかも(^_^;)

画像


最後は、つい最近購入したFujifilmのFinePix S6000fdとの大きさ比較。
幅、高さ、奥行きともE-410のほうが小さい(-_-;)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ISO800とかのノイズってどんな感じですか〜?
E-1後継機が高そうなので気になります。
uracci
2007/05/25 19:40
確かに小さい。 E-410の小さいレンズは他のEシリーズでも使えるよね?
kawasaki
2007/05/26 07:02
35ミリのOMシリーズを思い出すデザインですね。
フィルムパトローネがないから極限までサイズは切りつめられるはず。フォーサースだし。
極薄単焦点レンズが欲しい。
新しいものは欲しいようでもあり、いまだ保有デジカメの使い方を習得していないのに・・・という気もする。
どのボタンを押すとどうなるというのが、まったく覚えられません、ハイ。
ろっきい
2007/05/26 12:13
>uracci殿

高感度ノイズに関しては進化しています。
後日、他のカメラとの比較画像を載せますね。

>kawasaki君

もちろんです。が!
E-1とかにつけるとレンズが細くて、微妙に持ち辛いです(^_^;)

>ろっきいさん

薄型短焦点レンズはあるといいですね。
カメラの操作については僕も
「あれ?どうやるんだっけ?」
という時があります。
特に新しいカメラ。
Gucchi
2007/05/26 14:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
E-410という選択 Neutral/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる