Neutral

アクセスカウンタ

zoom RSS 気になるカメラとライブビュー

<<   作成日時 : 2007/09/18 12:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

画像


初めて一眼レフで背面の液晶画面(LCD)を見ながらの撮影(ライブビュー)を可能にしたのはOLYMPUSのE-330だったが、今秋、各カメラメーカーから発売される一眼レフカメラの多くが、このライブビュー撮影機能を搭載してきたのには少々驚いた。

と言うのも、こういう新機能は使った事がない人にはイマイチその利便性がわからず、否定される事も多かったから。

過去にも「手ぶれ補正機能」などは、必要、不必要と論議されたりしていたが、ライブビューに限って言えば、既にコンパクトカメラではファインダーではなく、LCDを見ながら撮影するというスタイルが浸透していて、理解を得やすかったという事だろうか。

コンパクトカメラの世界でも流行りがあって、大型液晶(今は3inchが主流かな)、手ぶれ補正、高感度、高倍率、広角など、1社が売れると他のメーカーも追随、「○○がなければ売れない」という事で、蓋を開けると各社共よく似たカメラをラインナップしている。
今の○○は顔認識みたいだが…。

で、話をライブビューに戻すけど、コンパクトカメラで便利だったから、単純に一眼レフでもライブビューではちょっと困る。
というのも一眼レフカメラとコンパクトカメラではその体積、質量とも全然違うからだ。

コンパクトカメラでも、LCDを見るために手を体から離し前に出して撮影するスタイルは、カメラを確実に保持する格好としては適していない。
そう言えば最近のカメラの取説には「カメラの正しい構え方」って載ってたかなぁ。

当然、手ぶれも起こりやすくなるわけで、だから手ぶれ補正機能搭載なのかもしれないが、ちょっと待ったぁ!根本的な解決にはなってないやん。

重量のある一眼レフカメラで両手を前に伸ばしての撮影はかなり無茶である。
で、一眼レフの場合、今のところ「ライブビューは三脚使用時に使ってね」って感じなのだが、最も制約がなくオールマイティーなはずの一眼レフカメラで、この場合は光学ファインダーで、こういう時はLCDで見ながらも撮れますよって、すごく使いにくいし面倒臭い。

実際、かつてのミノルタみたいにアイセンサーが付いていて、ファインダーを覗けば瞬時に切り替わるとかなら別だけど、ボタン押して切り替えるわけだから。

で、個人的に思う一眼レフ機のライブビューには可変型のLCDと手ぶれ補正機能が必需品なのである。
可変型のLCDなら、その形状にもよるけど、カメラボディは手元に近いところで保持できる。
そして、万が一のための手ぶれ補正機能。

画像


加えてライブビューは、コンパクトカメラと同等のタイムラグがないものを希望。

今のところ最も理想に近いのが、最初に出たOLYMPUS E-330のAモードなのだが、Nikonと、このPanasonicの新型が、コンパクトカメラと同じ撮像素子面によるコントラストAF方式を採用。
これだとAFのためにミラーダウンする必要がないし、フォーカスポイントを自由に設定できるメリットもあるのだが、問題はAFの速さと精度。
現在所有しているSONYの非一眼レフ「R1」がこのタイプ(光学ファインダーはなくEVFファインダー)だが、2つの問題はクリアされていない。

写真のPanasonic L10については、まだ国内発表が未定という事だが、OLYMPUS使いの自分としては、共通のフォーサーズマウント機という事でちょっと興味ある1台。

問題は上記の速度&精度だが、手に入るものなら是非使ってみたいと思っている。
自分の仕事環境ではライブビューは必須ではないものの、とっても便利で、写真の可能性も広がる機能なのである。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
森林公園にて。
先日、車で1時間ぐらいのところにある森林公園に行ってきました。全国植樹祭をきっかけに山を広範囲に整備して、自然と人工的な部分とをうまく調和させた、かなり広々とした森林公園です。とにかくそこにいるだけでゆったりとした気分にさせてくれます。実際滞在した時間は2.. ...続きを見る
初めてのデジタル一眼レフ!
2007/09/21 23:58
オリンパス、プロ向けデジタル一眼レフ「E-3」
 オリンパスイメージングは、フォーサーズマウントに対応するプロフェッショナル/ハイアマチュア向けデジタル一眼レフカメラの新モデル「E-3」を、11月23日より発売する。 ...続きを見る
Newsデジタル
2007/11/06 21:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
気になるカメラとライブビュー Neutral/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる