Neutral

アクセスカウンタ

zoom RSS サバイディー・ピーマイ!(明けましておめでとうございます)

<<   作成日時 : 2008/01/01 12:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

画像


現在、ラオスのバンビエンにいます。

ラオスの新年は4月からですが、ラオス人も普通に
「サバイディー・ピーマイ」
と言って、新年を祝っています。

本当はバンビエンの朝焼けの写真をアップしたかったのですが、残念ながら、最近のラオスの天気は朝は曇っていて寒く、10時を回る頃になってようやく太陽が出て青空になり、暑くなるというのがパターンです。

さてバンビエン、やはりここはツーリストタウンです。
まあ、こうやって手軽にインターネットを楽しめるので便利ではありますが、昔の静かなこの町を知っている身としては、少し寂しくもあります。

昨日はターフアでルアンパバーン行きのバスを捕まえて、バンビエンまでやって来たのですが、やはりけっこう混んでいるようで、あちこちのゲストで入り口にNo roomやFullの張り紙がしてありました。

自分は10時ぐらいに着いたので、一軒断られたあと、すぐに別のゲストハウスで部屋をゲットしましたが、夕方、バックパックを抱えてウロウロする外国人旅行者の姿を何人か見かけました。

宿にチェックイン後、食事をしに町に出たのですが、日本人男性の4人グループに声を掛けられ、彼らがいたレストランで一緒に食事。
元々は2人ずつのグループで上海行きの船で一緒になり、その後共に行動しているとのこと。
昨日、雲南省の昆明からビエンチャン行きの国際バスに乗り、今朝、バンビエンに到着したそうだ。

この日は結局、ほぼ彼らと行動を共にする。

夜は外国人旅行者で賑わうサイサナレストランでビアラオ、ピンガイ、アジアンピザ、パッタイ、パージューンといった内容。
隣の席にいた、ビエンチャンから来たというラオス人の女の子3人、つい最近、オーストラリアから来てビエンチャンで働いているというオージーの男性と共に盛り上がる。

飲んだあとは、疲れを取るため、皆でラオマッサージに行くが、大晦日ということで店のスタッフも遊びに行ってしまっていて、2軒に別れマッサージ。
自分が行ったところは、一人しかいなかったので、彼女が1時間ずつ2人のマッサージを行った。

一夜明けて、今日から2008年の始まりですが、3が日も関係なく、明日からなんとなく仕事します。

皆さん、今年もよろしくです。

写真はナムグム湖にある島、Don Dok Khoun Khamを離れる舟。朝のナムグム湖。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
おめでとうございます。 正月から仕事に励んでいる様で、御苦労さまです、本年もよろしくお願いします。
kawasaki
2008/01/06 10:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
サバイディー・ピーマイ!(明けましておめでとうございます) Neutral/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる