Neutral

アクセスカウンタ

zoom RSS 更に奥へ。

<<   作成日時 : 2008/01/26 13:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

画像


ビエンサイ、ここに来たのも3度目である。

風景の美しさで言ったら、決してバンビエンに劣らないと思うのだが、何しろサムヌアまでのアクセスが悪過ぎる。
サムヌアまで来てしまえば、そこからは1時間ほどで、道もまあまあ平坦で移動は楽なのだが。

今回はオランダ人のツーリストと一緒にサムヌアから日帰りで行ってきた。

ここビエンサイは、なんと言っても現ラオス政府発祥の地であり、観光の目玉も戦争中に彼らがいた洞窟である。

というわけで、僕らも現地ガイドと共に洞窟ツアーに行った。

画像


行った洞窟は全部で6つだが、個人的、造形的に好きなのはカムタイ洞窟。
他の洞窟がダイナマイトを使って造られたのに対し、ここだけは大半が自然洞窟を利用している。

画像

(カムタイ洞窟入り口)

それにしても季節は良く、辺りには桃の花が咲いていて、なんだか和な感じも漂っていた。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
へぇ〜!
ここおもしろそうですね。
現政権の…みたいな歴史が動いた場所って
他にないオーラがあって好きです。

引き続き、良い旅を!
uracci
2008/01/26 16:36
お気をつけて取材を続けてください!
師匠がいない間に、新しいカメラの発表が続々ありましたよ。
富士フィルムからは、師匠が好きそうな2/3型CCDのカメラが発表されました!


主任(山山)
2008/01/27 00:00
大きな町にいないので、レスポンスが悪くて済みません。

何故かこちらでいろんな国のカメラマンに会います。
Gucchi
2008/01/29 20:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
更に奥へ。 Neutral/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる