Neutral

アクセスカウンタ

zoom RSS G1とE-30

<<   作成日時 : 2008/11/17 19:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

一応、書いとこう。(笑)

画像


自分が使っているフォーサーズ規格の新製品が、先日発売になったPanasonic LUMIX DMC-G1(写真上)と来月発売になるOLYMPUS E-30(写真下)。

画像


フォルムや大きさは違うけれど、同じフォーサーズの1200万画素の撮像素子を使ったカメラで、それぞれフリーアングルの液晶モニターを備え、ライブビュー機能を装備する。

E-30の場合は、機能やデザイン的にはE-3に近く、G1の最大の特徴はミラーレスで光学ファインダーを装備していないところ。
大きさ的にもE-30はE-3よりは小さく、E-520よりは大きいのに対して、G1はE-420より小さい。

E-3とL10の時も思ったけど、細かい事を抜きに考えると、この二つの機種もフリーアングル液晶のせいか、スタイルは極めて似ている気がするんだけど、元々のアプローチが違うので、性格も違う。
特に今回はね。

自分は前にブログで書いたとおり、仕事で使う所謂お仕事カメラはハード的に良く、メカっぽいものが好き。
そういう意味ではE-3よりもE-1のほうが好きだったりもするんだけど、このE-30はぎりぎりお仕事カメラに入るような気がする。
いや、機能的には十分なんだけど、単純にデザイン面と堅牢性という話ね。

で、G1はどうかと言うと、お仕事カメラとしてはアウト!
…なんだけど、嫌いではない。

このブログを前から読んでいる人は知ってると思うけど、自分は今までけっこう一体型のカメラを使って来ていて、最初に買ったのがMINOLTAのDiMAGE A1で、その後A2、SONY R1、FUJIFILMのFinePix S6000fdと、光学ファインダーの代わりにEVFを装備したカメラを使い続けてきた。

なので、G1のEVFに関しても、あまりどうのこうの思わない。
こないだ実際に手にしてみたが、A2より全然きれいで素晴らしいなと思ったほど。

つまりはね、仮に撮像素子は同じでも、自分にとってはまったく違う認識で、E-30はE-3と同じ目線。G1は上記に上げ連ねたカメラの延長線上にあるカメラ。

まあ、どっちも欲しかったりするんだけどね…。(^_^;)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
G1に一票!
ブレッソンがライカを選んだように、
スナップをするのであれば迷わず
これを選びます。
というより自由度の高いカメラですね。
jun又はモンキー
2008/11/18 01:55
そう、自分もラオスでのスナップとかだったら、G1は悪くないな〜と思っている。
でも、あの埃と雨季の雨を考えると防塵防滴のE-3クラスになっちゃうんだよね。

国内の仕事ではさすがにG1は現場に持ってけないしなぁ〜。
悩むなぁ〜。
マウントも同じだったら良かったのに…。
Gucchi
2008/11/18 11:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
G1とE-30 Neutral/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる