Neutral

アクセスカウンタ

zoom RSS フリーランスの独り言

<<   作成日時 : 2008/11/18 15:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

先日、某飲み会の席で、友人たちに話したら「有名税ですね〜」と言われたのだが、

カメラマンやライターなど、主にクリエイターと呼ばれる職業で、会社に属さず個人でやっている、所謂フリーランスの場合、そういう仕事とは離れた席でも、変に絡まれたり、否定されたりする事がある。

自分としては単に職業や業務形態の一つなので、そんな席でこと、フリーの人間だけが好き放題言われるのは不公平だなぁ〜と思っていたのだが、そんな事を言ったら友人から返されたのが上記の台詞。

まあ、確かにそうかもしれないんだけど、タレントだったらまだわかる。
でも、フリーランスのクリエイターの場合は、自分を売る事も必要だけど、技術メインなわけで…。

いや、実はいっぱいあるんですよ。実体験としても、ネットを見ていても。

フリーのカメラマンだってわかっただけで、

「どうせ、大した仕事してないんでしょう」
「会社勤めができないからフリーやってんでしょ」
「カメラマンなんて底辺」
「写真なんか誰でも撮れるじゃん」

まあ、こんな事は何度となく言われたけど、全部想像の域を出ない話だね〜。

これらはあくまで未婚の人が語る結婚生活みたいなもので、全部「そうに決まってる」っていう思い込みと想像の話。
こんな事を面と向かって言われても、なんと答えてよいのやら。

これは僕らの立場から言うと、
「サラリーマン?ああ、会社の歯車ね」
みたいな話で、言ってどうなる的な台詞なんだよね。
正直、相手するのも面倒臭い。

ただ、フリーで仕事してる人っていうのは、恐らく数としては少数派で、実際に体験してなければよくわからない世界ではあるんだろうな。
こういう悪意を持って会話に臨む人じゃない普通の人にもいろいろ聞かれたりするから。

まあ、自分はフリーの人間を代表する立場でもないから、なんだけど、友人知人から聞かれた質問に答えるとすると以下の通り。

Q.仕事はどうやって取ってくるの?
A.営業したりもするけれど、大体はつながりのあるクライアントから。最近は電話やメールでの依頼がほとんど。

Q.契約書はかわすの?
A。それが、この業界の場合、口約束も多くて、自分の場合なんかだと、実際に仕事をしたのに報酬が幾らでいつ入金なのか知らなかったりもする。
もちろん、適当な時期に担当者に聞いたりしますけど。

一応、契約書をかわすべきだという話も出てきてるんですが、自分の経験上、仕事をする前に
「ギャラは幾らなんですか?」
「いつ入金ですか?」
なんて事を言うと、それはそれでとても鬱陶しい存在で、業界に長い人からすると
「俺を信用しないのか!」
ってな話にもなりかねないので、なかなか言えないんですよ。
契約書があったほうが安心なんですけどね〜。
まあ、逆に言えば、ほんとお互いの信頼関係のみで成り立っているとも言えます。

Q.ギャラって幾らぐらい貰えるの?
A.仕事によってまちまちです。

カメラマンの撮影料って、算出方法がいろいろあって、コマーシャルなんかの場合だと、基本的にはその写真を使う事によってどれだけの宣伝効果があったか?みたいな算出方法を取ります。
つまり、まったく同じ手間隙をかけて撮られた写真でも、社内報に使うのと、全国展開のポスターに使うのでは、まったく値段が違うわけ。
また、雑誌やWEBだと、まず「カット幾ら」という算出方法から、「ページ幾ら」、「拘束時間から幾ら」、「取材件数で幾ら」、「グロスで幾ら」と、クライアントによって本当に様々です。
「グロス」っていうのは、全て込み込みでという事で、その仕事分全てで幾ら。最近はそういうのも多いです。
ただ、あまり安いと「足が出ちゃうので」と言って断ったりする事もあります。

Q.支払いっていつ?
A.多くの雑誌では、本が出てから1ヵ月後っていうのが普通です。

だから、撮影しても本が発売にならなければ、いつまで経ってもギャラが入って来ないわけ。
自分がラオスとかに長く行くと、帰って来てから苦しくなるのはそのせいです(^_^;)
かなりタイムラグがあるんです。

Q.交通費とかはどうしてるの?
A.請求できる分は請求しますが、グロスとかだと自腹ですね。あと、取りあえず立替になるので、カードは必須だったりしますね。

Q.税金は?
A.基本的に源泉徴収をしてもらって青色申告です。

Q.一月にどのくらい仕事してるの?
A.月によってもいろいろですが、3日仕事がないと不安になるのがフリーランスだったりします。あと、仕事は基本的に断らないので、突然びっくりするぐらい忙しくなったりもします。

と、まあ、こんな感じかな。

ブログに関しても、以前親しい友人になんの気もなく
「ブログとかやらないの?」
と、聞いたところ、逆に
「あれって、なんでみんなやるんですかね?自分の日記を電柱に貼るみたいな行為ですよ」
って言われたけど、確かに。
今、これだけ個人情報の保護とかなんとか言われているけど、ブロガーはどんどん増えてるんですよね。
しかも、中には自分の子供や家族の写真を平気でアップしていたり…。
まあ、実際にはね、そこまで人間捨てたもんじゃなくて、あと、そんなに暇じゃないってのもあるけど、それで個人を特定してどうのこうのっていうのも無いとは思うんだけど、必ずしも無いとは言い切れないからね。

その友人には、
「フリーのカメラマンとかの場合は、自分自身の宣伝っていうのもあるから…」
って言われたけど、そうだね〜、始めた当初はそんなに深い考えもなかったけど、実際、自分のHPを見て連絡をくれる人もいて、その中から仕事に繋がったりもしてるからね。

ただ、やっぱり中には失礼な人もいるよ。
面識がないのに、好き勝手書いたメールを送ってきたり。

このブログでも実際、最近多いのが英文の迷惑トラバ。
設定で完全に防いでいるけど、なんか効果があると思ってるのかな。
迷惑メールも凄いけどね〜。
ウィルス入りとかもしょっちゅう。

まあ、こういう事やってる以上は仕方ないか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
ほんと、会社の歯車・・同感です。
ちょつと狂いだすとガタガタ、この世の中は、なんだか〜ですね。複雑です。
一言ですみません・・。
ushiwakamaru
2008/11/19 22:25
そうですか〜。僕はめったに絡まれたり否定されたりすることなんて、ないですよ〜。

もしかしたら、僕が人の言うことをぜんぜん馬耳東風なのかも、しれませんが。(笑)

忘年会、したいですね〜。
どうもネイチャー本の打ち上げは、ないみたいです。
ごめんなさい。m(_._)m
をぐを
2008/11/20 17:28
いやいや、本音ではないですよ。> usiwakamaruさん。
ただ、組織に属している人のほうがストレス溜まりそうな感じはしますね。人と密に接する分。

僕は、絡まれやすいのかもしれません。>をぐをさん。
あと、自分自身が些細な事を気にしすぎるせいかも。
忘年会は是非!
今年はをぐをさんと初めて仕事をさせて頂いた記念の年(?)ですから(^_^;)
Gucchi
2008/11/22 13:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
フリーランスの独り言 Neutral/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる