Neutral

アクセスカウンタ

zoom RSS Progressive

<<   作成日時 : 2008/11/04 16:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


手ぶれ補正とかライブニューとか顔認識とか…新しい機能について、自分は肯定派である。

必要がなければ切っておく事もできるので、自分としては「あってもいいじゃん」と言うか「あったほうがいい」とさえ、思ってるんだけど、知り合いのプロカメラマンの中には、けっこう否定派(「使わないからいらない」と言う人)もいる。

手ぶれ補正に関しては、高感度撮影で対応できるからというのがその理由だけど、手持ちで低速シャッターが切れるっていいじゃん。

自分は顔認識こそ、さすがに仕事では使わないけど、ライブビューで手ぶれ補正を使って低速シャッターなんてーのもよくやるけどね〜。
顔認識もプライベートでは普通に使うし。

だから実は、こないだ発売になったPanasonicのG1にも興味津々だったりする。

フルサイズの高画質機にも興味はあるけど、自分が普段撮ってるスナップフォトとかだと、優先すべきは(小型軽量も含めて)機動力だったりするので、被写体にあまり威圧感を与えず、サッと出してすぐに撮れるこの手のカメラはありがたい。

そうそう、フォーカスポイントも自分はけっこうあちこち選択して使うほうだけど、真ん中しか使わないって人も多いんだね。

写真は先日、友人とそんな写真、カメラ談義をした町田のカフェ店内。
手ぶれ補正のないE-420+ZD25mmF2.8でライブビュー手持ち撮影。
ISO400 F2.8 1/5secだったけどぶれなかった。
ま、こういう事もあるけど(^_^;)

E-420って、持ち慣れると案外手ぶれしないかも(^_^;)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Progressive Neutral/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる