Neutral

アクセスカウンタ

zoom RSS 笑顔の写真

<<   作成日時 : 2008/11/16 15:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

仕事でもプライベートでも人の写真を撮る事が多いんだけど、

その中で圧倒的に多いのが、人が笑っている、つまり笑顔の写真。

笑顔の写真っていうのは、その写真を見た人も幸せに出来るし、人を優しい気持ちにさせてくれると思う。

仕事でも笑顔の写真を撮る事が多くて、初対面の人を笑わせるって、自分の場合はそりゃあもう、いろんな事を言って笑ってもらったりしてる。
でも、知人のカメラマンは、カメラを持って笑うんだよね。
実際にこのカメラマンに写真を撮られた事があるんだけど、彼の笑顔につられて笑ってしまった。
上手いなぁ〜と思った。
笑顔は笑顔を呼ぶという連鎖だね。

で、実はここんとこ、身の回りで人の不幸が続いて、仕事の合間に通夜や告別式に出席していたんだけど、先日、親戚が亡くなった時に、告別式の写真を撮ってくれと頼まれた。
当日は会計なんかも頼まれていたから、カメラを持って行く事なんか考えてなくて、慌てて車で家までカメラを取りに行ったんだけど、もちろん、こういう場で笑顔があるわけはなく、自分は泣いている人の写真を撮る事になった。

でもね、思ったのは笑顔も泣き顔も人の感情の表れで、写真を撮りながらものすごく人の想いってやつを感じた。
人のそういう場面を撮る時は、笑顔の写真を撮る時以上に、お互いの信頼関係が必要だけど、こんなにもストレートに人が感情を表に出す場面になかなか遭遇できるものではない。

そつなくまとめるのが上手い僕に、以前、とある人が
「私は川口君が泣きながら撮った、そんな写真が見てみたい」
と言ったが、今回撮ったのはまさしくそんな写真でした。

そういう写真を自分から撮り歩く事はしたくないけど、写真を撮ってほしいという人がいるんだったら、自分に出来る事はしてあげたいと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
笑顔の写真 Neutral/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる