Neutral

アクセスカウンタ

zoom RSS 寒くなると…

<<   作成日時 : 2008/12/26 16:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


プリンターの調子が悪くなる。

今、自分は三つのプリンターを用途別に使い分けていて、その中でも最も使用頻度が高いのが、写真のALPS MD5000P。
Windows95の頃に買ったもので、もう10年以上使い続けている。

その間、PCのほうはというと、既に3台目。
CANONのインクジェットプリンターも同じく3台目である。
しかし、このプリンターだけは廃棄する事なく、ずっと使い続けてきた。
それはやっぱりマイクロドライという、今はもうない方式のプリンターだったからに他ならない。

写真でもわかるとおり、このプリンターはインクリボンを使って印刷する。だから、インクジェットと違って、カラー写真なんかをプリントしようと思ったら、ものすごく時間がかかる。
何故なら、1色ずつ印刷していくから。
リボンは基本的に色の3原色であるC(シアン)、M(マゼンタ)、Y(イエロー)とB(ブラック)なので、最低でも4回印刷しないとカラーにはならない。
最初の頃は、なんとかこれで写真を印刷しようと思った事もあったけど、今はもうインクジェットのほうが全然きれいだし、時間もかからないので、写真の印刷にはまったく使っていない。
使うのは名刺や、企画書、請求書などといった文字印刷である。
インクジェットと比べても印字はすごくきれいだからなのだが、これが冬になるとエラーが出まくる。

「カール矯正システムに異常が発生しました」
というメッセージが出てみたり、なんのメッセージもなくエラーランプが点いてみたり。
もちろんそういう時は印刷ができない。

過去に何度か修理、調整には出しているのだが、どうも寒いと基本的に駄目みたいなのである。

なので、最近は印刷する前に部屋を暖めたりしてからスイッチを入れるようにしている。
なんだか昔の車みたいである。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
寒くなると… Neutral/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる