Neutral

アクセスカウンタ

zoom RSS E-3使いから見たE-30

<<   作成日時 : 2009/01/23 14:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


遅れ馳せながら、先日初めてE-30を使ってみました。

第一印象は、やっぱり「軽い」。

他のメーカー製カメラを使っている人からすると、E-3の重量は大した事ないのかもしれないけど、オリンパスのカメラの中では一番重いカメラなんだよね。
大きさ的にはE-420やE-520より全然大きいんだけど、レンズとのマッチングなどを考えると、こっちのほうがしっくりくる。

レビューは既にあちこちで挙がっているので、重複しそうだけど、普段E-3を使っているという目線から見たE-30はどうなのか?という事で。
まだ、基本的な使い方しかしていないから、表面上の部分だけだけど…。

画像


まず、モード切替がダイヤルになった事。(写真)
これは個人的には大歓迎。
聞くところによると、撮影モードってみんなあんまり頻繁に替えないらしいんだけど、自分はけっこうMとAを切り替える事が多く、一つの操作で替えられるダイヤルのほうが好み。

画像


E-3だとボタン押して、背面か上部の液晶を見ながら替えるという操作なんですが、ちょっと面倒臭いんです。(写真)
表示ちっちゃいですしね(^_^;)

AEやWBはE-3よりも良くなったという印象。
ただ、まったく同じだと思っていたAFは、E-3で大丈夫な場所でも迷う事があり、あれ?っという感じ。
個体差かなぁ〜。

LV時のコントラストAFや顔認識AFは、E-420、E-520と同じような感じですが、顔認識ちょっと進化した?横顔とかでも認識してました。

で、これもまた個人の使用頻度の問題だろうけど、このLV時のAF方式の切り替え(コントラストとパタパタAF)がメニューを開かないとできないのがちょっと…。

ファインダーも、E-30単独で使っている分には気にならないかもしれませんが、普段E-3を使っているとちょっと気になる部分。
自分は眼鏡を使用しているからかもしれませんが、どうも均一に見えません(ファインダー表示の真ん中あたりがぼやける感じ)。
マニュアルフォーカスはちゃんとできるので、気分的なもんなのですが。

画像


ボタンやスイッチなどの配置はE-3より好みです。
E-3だとファンクションボタンを押す時にカメラを落としそうになるのですが、E-30は楽に押せます。
遠かったAEL&AFLボタンも近い位置に。
メインスイッチは慣れだと思いますが、動作方向はE-3と同じにも関わらず、オンオフの表示が天地逆になっているので、最初、ちょっと戸惑いました。
あと、ちっちゃくていいんですが、白指標かなんかが欲しいところです。パッと見わかりません(^_^;)

注目のアートフィルター、マルチアスペクト、多重露光などはこれから使ってみます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おおおおおー!

E-30ですか。お金があったら欲しいです。次回インプレ楽しみにしてます。っていうか、自分も借りた方がいい?
カメラ@NAKAJIMA
2009/01/23 18:38
アートフィルターレポ楽しみにしています〜。
uracci
2009/01/25 21:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
E-3使いから見たE-30 Neutral/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる