Neutral

アクセスカウンタ

zoom RSS ピーマイラオ

<<   作成日時 : 2009/04/14 18:13   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


ここ数日、なんだかんだで毎日東京へ行っている。

まず、日曜日は毎年恒例のラオス大使館のピーマイラオへ。

しかし、今年はゆっくり行って、写真もアテンドしたミュージシャンのステージのみ。
他のステージはまったく観なかったし、写真も一切撮らなかった。
実はラオフードも食べてなかったりする…。

じゃ、一体何をしていたのだ?
と言うと、ほとんど人と喋ってました(^_^;)

ここに来ると、不思議と再会できる人が多く、昨日も
「川口さん!」
と言って、何人かに声を掛けられた。
そして、その多くが1年以上会ってなかった人たちだ。

なかでも、本当に久しぶりに会ったのが、ラオス人のシテサイ。
彼は一度、ラオス本国に帰ったのだが、昨年の9月に再び日本に来て3年ほどこちらにいると言う。
「オーイ・コイ・ディー・チャイ・ラーイ」(あ〜、すごく嬉しいよ)
再会した事をそんな風に言われると、こちらもすごく嬉しい。
聞いたら、家もすぐ近くなので、近々再会を祝して飲もうという話に…。いいね。

ラオスに関わっている日本人というのは、他の東南アジア諸国のそれと比べても圧倒的に少ないので、こういう時には本当にいろんな人と会えたりもする。
この日はもちろん、知っている日本人にも大勢会った。

それにしても、こういうイベント、仕切るほうは大変だ。
この日も大使館職員は大忙し。
昔はもうちょっと人も少なかったんだけど、毎年毎年来場者は徐々に増え、ここ数年は本当にお客さんが多い。
留学生のボランティアも頑張っているんだけど、それ以上に人が多い感じ。

改めて、自分はラオスに関して何もしてあげられてないなぁ〜と思ったりもした。

ラオスは誰のもの?

って、やっぱりラオス人のものだよね。

なんでまあ、彼らが主役であるべきなんだけど、自分もいろんな事で大使館やら、ラオス人にお願いしちゃってるし(-_-;)

例えば、ラオス関係のイベントをやるにしたって、やりたい人が自分で金出してやるのが筋なんだよね。きっと。
で、そこに
「良かったらどうですか?」
って、ラオス人を呼ぶ。
そんな風にできたらいいな。
自分も本が出来たら、そんな風にしてどっかでやろうかな?

写真は演奏中の音織(NEO)の二人。
E-620のライブビュー顔認識ON、ISOオート、WBオートで簡単撮影(^_^;)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ピーマイラオ Neutral/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる