Neutral

アクセスカウンタ

zoom RSS バスの旅

<<   作成日時 : 2009/05/16 11:21   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

画像


先日、単行本の打ち合わせに行った際、版元から最新刊の「バンコクバス物語」(水谷光一著)(写真)を戴いた。

元々は「JTECS友の会ニュース」という機関紙に連載されていたものなのだが、現地に住む筆者がバンコクのバス事情や、路線毎のレポートをしていて、特に秀逸なのが筆者がバスに乗って行った様々な場所や、路線周辺の細かい事なども紹介している点だ。

昔、タイに行き出した頃、とにかく厄介だったのが、このバスで、その頃はまだBTSや地下鉄もなかったから、バンコクでどっかに行こうと思ったら、路線を調べてバスに乗り込むしかなかった。
その頃読んだある本には、
「やって来たバスに構わず乗り込んで終点まで行ってみる」
なんていう、暇な旅行者のための暇つぶし作戦みたいな方法が書いてあったけど、渋滞も多く、空気の悪いバンコクでそんな酔狂な事をやってみる勇気は持ち合わせてはいなかった。

結果、自分がよく移動するところだけバスのナンバーを覚えて、決まったバスだけ乗るようになった。

昔乗った路線で印象深かったのは、ホアランポーンの駅前からラオス大使館があるラムカムヘンのほうまで延々乗ったバスだったけど、最終的にバスを降りたバス停からラオス大使館までは更に遠く、そこからバイクタクシーを使ってしまったので、結果、カオサン辺りの旅行代理店でビザを取ったほうが安かったという悲しい結果になった。

この路線はその後、知り合いを訪ねてミンブリー近くまで乗った事があるんだけど、やはり街中を走るバスだから、それほど旅情は感じないんだよね〜。

今はバンコクに行っても、ほとんどバスには乗らず、タクシーやトゥクトゥクばっかり利用しているけど、ラオスではかなり長い時間をバスの中で過ごしている。
と言っても、ラオスのは街中を行く路線バスじゃなくて、町から町へと移動する長距離バスの類だけど。
自分が今、製作中のラオス本も、そんなラオスのバスに乗って、あちこち見て回ったレポートなんだけど、さすがにず〜っとバスが走る道すがらをレポートするわけにはいかない。
ラオスの場合は変化のない場所も多いし、なんの特徴もない村なんかも腐るほどあったりするから、何か書こうと思っても
「え〜、ただの村です」
ってな事になってしまって、どうにもこうにも話の膨らませようがないんだよね〜。

あと、やっぱり時間かな。
例えば、ピンガイが有名なラオス南部のBan Napong(ナポーン村)とかにしても、時間があったらそこで降りて、村人がピンガイを作っている様子も見たいし、そこで作りたてのピンガイを肴にビアラオをグビグビいきたいところなんだけどね(^_^;)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。
ついつい「ピンガイ」に反応してしまいました。

> ピンガイが有名なラオス南部のBan Napong(ナポーン村)

この村はどのあたりなんでしょうか?
よろしければ教えていただけませんか?ぜひ行ってみたいのです。
旨いピンガイとビアラオで至福のときを過ごしたいものです。
めこん
2009/05/18 00:54
>めこんさん
ナポーン村は国道13号線のサワンナケート〜パクセー間にあり、県で言うとサーラワン県に属しています。

ローカルバスが停車する確立も高く、バスが停まると大勢の少女がピンガイを持って売りに来ます。

これより少し南(パクセー寄り)にはコンセドーンという集落があり、ここは南部で一番有名なラオラーオの産地です。(こちらは13号線から少し東に入ります)
Gucchi
2009/05/18 12:03
わたしも興味深く読みました。mixiに短いレビューを載せていますのでよかったら見てください。
Gucchiさんの言っているのが73番だったら、ちょくちょく乗っています。
ろっきい
2009/05/21 13:05
>ろっきいさん

レビュー見ました。
きちんと確かめていませんでしたが、けっこう前に出た本だったんですね。
自分が乗ったやつは1番の赤バスだったと思います。
バンコクのバス、最近本当に乗っていません…。
Gucchi
2009/05/22 14:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
バスの旅 Neutral/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる