Neutral

アクセスカウンタ

zoom RSS JPEG撮り

<<   作成日時 : 2009/07/01 18:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

画像


先週金曜日から日曜日以外ずっと撮影が入ってました。

その日曜日もちょっと用事があって、朝早くから出かけたため、超寝不足です(-_-;)

通常、仕事で撮影を頼まれた場合、何も言われなければとりあえずRAWで撮っておこうと考え、今までもそうしてきたのですが、今回はちょっと考えを改めました。
納期まで余裕がない撮影はもう絶対JPEG。

例えば毎日撮影が入っている場合、どっかで時間を作らないと、撮ったはいいが、いつまで経っても納品する事ができません。
撮影が終わって家に帰ってきても、とりあえず撮影したデータをPCのHDD内に移しておく必要がありますし、納品するためにはレタッチして、データをDVDなどのメディアに焼いて郵送するか、ネットでクライアントに送らなくてはなりません。
しかし、それも毎日撮影しているとなると、時間の確保がままならなくなります。
で、意外とそういう事って、クライアントの側はよく知らないんですよね〜(-_-;)

デジタルになってから、すぐに写真が欲しいという人が増えたような気がします。

紙媒体だと、比較的納期に余裕があったりしますが、WEBだとある意味スピード勝負だったりするので、比較的すぐに欲しがりますね(>_<)

今回の場合は金曜日、撮影が終わって家に帰って来てから、翌朝4時ごろまでRAW現像。ちょっと寝て、6時過ぎには家を出て撮影に。
昨日は撮影が午前中に終わったので、その後ちょっと都内で用事を済まし、家に帰って来てから、今朝5時頃まで現像とデータの焼付け。
は〜、アシスタント欲しーっ!(笑)

それにしてもRAWって数が溜まるとかなり辛い…。

最近は各メーカーのカメラとも進化して、WBも優秀だし、高感度とかもかなりいけるようになりました。
おまけに写真のソフトもJPEGでもRAWデータと同じく、色温度とかいじれるようになったので、納期までの時間がない撮影はもうJPEGでいいかも。
じゃないと体が持ちません…(-_-;)



ArcSoft DigitalDarkroom パノラマパック
ジャングル

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

ArcSoft DigitalDarkroom for Mac
ジャングル

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

ArcSoft DigitalDarkroom for Mac 特別優待版
ジャングル

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
超激しく同感!
カメラ@NAKAJIMA
2009/07/01 23:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
JPEG撮り Neutral/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる