Neutral

アクセスカウンタ

zoom RSS 「メイン」ではなく、かと言って「サブ」でもない。

<<   作成日時 : 2009/10/23 15:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


この間まで「何かコンパクトカメラが欲しいなぁ〜」と思っていたのですが、その熱はずいぶん冷めてきてしまっています。

写真のOLYMPUS PEN E-P1は、購入後、出かける時はほとんど持ち歩いているのですが、このカメラは不思議と愛着の湧くカメラです。

性能がものすごくいい!というわけではないですし、ものすごくコンパクトっていうわけでもないんです。

じゃあ、何がいいのか?って言うと、
「撮ってて」或いは「持ち歩いてて」とにかく「気持ちいい」んです。

もちろん「ここぞ!」っていう時は「E-3」なんですが、「PEN」は何か「こいつで撮ってやる!」っていう気にさせられるカメラなんですね。

自分が今まで所持した中に、そういうカメラはありませんでした。
製品サイクルが短いデジタルカメラに於いては中々貴重な存在かもしれません。

あ、そうそう、自分は常にPENでもRAWで撮影しています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
これ程までのコンパクトカメラ(でいいんですよね?)を手に入れてしまったら、もう目移りしなくて済みますね♪

小さくて、写りがよくて、、 それだけじゃない、愛着を覚える製品ってそうは無いと思います!
E−P1ってコンパクト、一眼、と言うよりE−P1と言うカテゴリーになるのかも知れません、、、

久しぶりにGR−1sを引っ張りだそうかな?!
ぼんぼん
2009/10/24 21:01
>ぼんぼんさん

コメントどうもです。
PENを「重い」って言う人もいるんですが、自分は逆にこれがもし「軽かった」ら、あまり愛着が持てなかったもしれません。

ギュッと詰まった感がやる気にさせてくれるんですよね。
Gucchi
2009/10/25 17:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
「メイン」ではなく、かと言って「サブ」でもない。 Neutral/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる