Neutral

アクセスカウンタ

zoom RSS WILLCOM解約

<<   作成日時 : 2009/12/07 20:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像


というわけで、今日、これも長年使っていた(DoCoMoより長い)WILLCOM(写真奥)も解約してきました。

聞いてみると、こちらも先月が更新月だったみたいで、またまた見事に違約金が発生します。
しかし、WILLCOMの場合はケータイ各社と違って2100円と格安。
まあ、元々が安いですからね。
これで他社と同じように1万円とか言われたら、ちょっと納得できないかもしれませんが。

これで、DoCoMo×2+WILLCOMという体制から、SOFTBANK(iPhone)×2になったので、たぶん、多少は経費の節減になったんじゃないかと思うのですが、本当のところは来月、請求が来てみないとわかりません。
SOFTBANKのホワイトプランの場合は、DoCoMoのバリュープランなどと違って「無料通話分」というのが一切含まれていなくて、「通話代は別!」というプランだからです。
一応、他社ケータイへの電話もまあまあするだろうという事で、自分のほうはWホワイトにも入りましたが。

ちょっと気になったので、各社の他社ケータイへの通話料ってどのくらいなんだろう?と思って調べてみました。

DoCoMoは自社、他社の分け隔てなく、もっとも安い月額使用料980円(諸々の割引後の値段)のタイプSSバリューが30秒21円(無料通話分1050円)で最も高く、6825円のタイプLLバリュー(無料通話分11550円)だと30秒7.875円と、通話料自体は安くなる。

auもほぼ同じで、プランSSシンプル+誰でも割(月額使用料980円、無料通話分1050円)が30秒21円、プランLLシンプル(月額使用料7035円、無料通話分120600円)が60秒15.75円。

ところがSOFTBANKは料金形態が違って、基本使用料980円のホワイトプランでは30秒21円、これをWホワイト(+980)にすると、30秒10.5円と半額になる。ソフトバンクの人に聞いたら、目安は2000円以上通話するかどうか?だそうです。2000円以上するなら間違いなくWホワイトのほうが得との事。
SOFTBANKにはホワイトプランの他に、ブループラン、オレンジプラン、ゴールドプランというのがありますが、ブループランはDoCoMoやauと同じく、基本使用料に無料通話分が含まれていて、30秒21円〜7.35円、オレンジプランは両方(無料通話分があるやつとないやつ)があり、ゴールドプランはちょっとよくわかりません。基本使用料が9600円とバカ高です。11年以上使うと基本使用料が70%オフになるみたいですが…。

WILLCOMは新ウィルコム定額プラン(月額使用料2900円)なら30秒13.125円。

イーモバイルはケータイ定額プラン(780円)に通話割引オプション(315円)をつけると30秒9.45円。

大した差は無さそうですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「WILLCOM 03」を含むニュースと関連グッズの紹介
イマナビでは「WILLCOM 03」を含むニュースと関連グッズの紹介をしています。「WILLCOM 03」に興味があれば是非ご覧ください! ...続きを見る
イマナビ!News&Shopping
2009/12/07 21:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
WILLCOM解約 Neutral/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる