Neutral

アクセスカウンタ

zoom RSS アジア、旅関係の作家さん。

<<   作成日時 : 2009/12/14 15:02   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

先日、知人のカメラマンの紹介で、作家の下川裕治さんとお会いした。

画像


自分はラオスにハマる前、タイにハマっていて、タイに行くようになってから、タイ関係、アジア関係、旅行記、紀行文などをかなり読み漁っていたんだけど、そんな中に下川さんの本もあって、
「12万円で世界を歩く」
をはじめ、
「バンコクに惑う」
など、その頃、書店で売っていた本はほとんど読んだような気がする。

お会いした時には当然、そんな話もしながら、タイ、ラオスの事を話したんだけど、いや〜、さすがにコア。(笑)
言い方はなんだけど、本を読みながら想像していた人、そのままな感じだった。

作家さんという事では、過去に
蔵前仁一さんや前川健一さんにもお会いしているし、バンコクの路上でいきなりジミー金村さんにも話しかけられたりもしている。
更には、実際にあった事はないものの、クーロン黒沢さんや素樹文生さんとも過去にメールのやり取りをしている。

で、ほとんどの人がそうなんだけど、すごく通じやすいと言うか、話してみるととても話が早い。
わかってるわかってる、みなまで言うな。という感じで。

最近は若い人が旅に出なくなって、その手の本も売れなくなったって言うけど、自分は未だに書店でその手の本を手に取って、旅の情景を思い描いたりするんだよね。
時代遅れかもしれないけど。

写真は下川さんのところで作っている「歩くシリーズ」のガイドブック。




アジア系アメリカ作家たち
水声社
杉浦 悦子

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

金色の鯉の夢?オ・ジョンヒ小説集 (現代アジアの女性作家秀作シリーズ)
段々社
呉 貞姫

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

虚構の楽園 (現代アジアの女性作家秀作シリーズ)
段々社
ズオントゥーフオン

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アジア、旅関係の作家さん。 Neutral/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる