Neutral

アクセスカウンタ

zoom RSS 未体験分野にチャレンジ

<<   作成日時 : 2010/01/08 16:20   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


カメラマンと一口に言っても、専門分野は多岐に亘る。

自分も今でこそ、
「どんなのを撮ってるんですか?」
って聞かれると、
「主に人ですね〜」
なんて言ってるけど、実は写真学校での専攻は料理写真だったりして、学校を卒業して某スタジオにアシスタントで入社したのも、できればスタジオに篭って黙々と写真を撮っていたいなんていう思いからだった。

まあ、生活に困って、そのスタジオを辞め、なし崩し的にフリーランスのカメラマンになったんだけど、そこでハタと、
「撮れない分野があるカメラマンってどうよ?」
と、自問自答する自分がいたりして、
「とりあえず、人物撮影に慣れなくては!」
なんていう事を痛烈に思い、某アルバイト情報誌に掲載されていた、某モデルクラブのモデル募集の記事の脇にものすごく小さな字で書かれていた
「カメラマン同時募集中」
という一文を目敏く発見し、応募。
そのモデルクラブで1年ちょっと、俗に言う宣材写真を撮る仕事をしたのだった。
モデルと言ってもベテランの人より、登録しているだけでまだ仕事はあんまりしていない、どちらかと言うと素人さんに近い人のほうが多く、その年齢も0歳児から70代までと恐ろしく幅広い。
1日に多い時で15人とか撮ってたんだけど、それはさすがに鍛えられたなぁ〜。

で、そんな事をしていたら、学生時代の友人が何故か某出版社でアイドル雑誌の編集長なんかになっていて、ある日唐突に電話がかかってきて
「かわぐっちゃん、なんか風の噂で聞いたんだけど、何?最近は人も撮るようになったんだって〜?」
「ちょっと仕事手伝ってくんないかなぁ〜?」
という流れで、アイドル写真を撮る事に…。
最初に撮ったのは斉藤由貴ちゃんだったかな。
で、そんな事をしばらく続けて、その後、某TV局の写真室に就職。
こうなると撮るのはもう100%人物。100%タレントさん。
なんだか不思議なもんです。

と、前置きが長くなったけど、その後、途中病気によるブランクはあるものの、ずぅ〜っとカメラマンという仕事をやってきて、それでもまだまだ未知の領域、未体験の分野ってのが沢山ある。
ちゃんとした空撮もやった事がないし(一時ハンググライダーをやっていたので、グライダーから遊びで撮った事はある)、山岳写真、天体写真、水中写真etc.

で、明日は知人と一緒に野鳥を撮りに行くんだけど、これも自分は未体験の分野。
やった事がないから難しいだろうけど、なんだかワクワクするのも事実。

写真はOLYMPUS PEN E-P1+MMF-1+EC-20+ZD300mmF2.8ED

これで35mm判換算1200mmF5.6相当になる。

あ、でもボディーはさすがにバランス悪いのでE-3を使います^_^;
E-P1はスナップ用で持って行く予定。
幸い天気は良さそうだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
未体験分野にチャレンジ Neutral/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる