Neutral

アクセスカウンタ

zoom RSS ぴゃあ

<<   作成日時 : 2010/01/18 16:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


ここのところ、毎日欠かさず我が家に通ってくるのが写真の「ぴゃあ」(ヒヨドリ)です。

我が家の植え込みにはヒヨドリなどの野鳥が好きな「ピラカンサス」と「万両」があるのですが、寒くなって他に食べるものがなくなると、まず、ピラカンサスから食べに来ます。

来る鳥は確認しただけで、スズメ、ムクドリ、オナガ、メジロ、ヒヨドリの5種類ほどですが、毎日欠かさず来ているのはこのヒヨドリ(勝手に「ぴゃあ」と命名)のみです。

と言うか、既にピラカンサスの実は食べつくされ、あとは万両の実がちょっとあるだけなのですが、こいつはたとえ実を食べなくても、必ず我が家にやって来るのです。

しかも、最近はすっかり僕らに慣れたのか、こっちがいる事を確認しても、まったく動じず、じっと見たりすると居心地が悪いのか目をそらす…(-_-;)

写真も、カミサンの話では最初こっち側を向いていたのだが、彼女がベランダに出て洗濯物をバサバサしたら、逃げないで、単にお尻をこっちに向けたそうである。

写真ではわからないが、拡大してよく見ると、ちゃんと横目でこっちを見てるんだよね。

実を食べるのはいいけど、そこでもりもりフンをするのはやめてください。



家族になったスズメのチュン?森の獣医さんの動物日記
偕成社
竹田津 実

ユーザレビュー:
「猛鳥注意!」 年少 ...
たかがスズメと言うな ...
動物の無限の可能性す ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

家族になったスズメのチュン (偕成社文庫)
偕成社
竹田津 実

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ぴゃあ Neutral/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる