Neutral

アクセスカウンタ

zoom RSS 語る。

<<   作成日時 : 2010/01/21 12:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


ラジオ番組で良くあるのがゲストを招いてのインタビュー。

ゲストはもちろん、番組によっていろいろだけど、映画やイベントなどの宣伝絡みで有名なタレントさんや、今現在のトレンドを取り上げて、その分野に詳しい専門の人だったり、メーカーの人だったり、老若男女いろんな人がDJに促され、自分の活動や想いなどを語る。

でもね、20代の人とかが語る人生とかっていうのはちょっと…。

なんだか、自分がおじさんになっちゃったせいもあると思うんだけど、聞いててちょっと恥ずかしいと言うか、あ〜、そんな事偉そうに語らないほうがいいのに…って、まあ、番組上語らされているんだろうけど。

先ほども、車の中でFMを聴いていたら、20歳の某二世タレントさんが人生観を語っていたんだけど、う〜ん正直、浅い。

たぶんね、人生経験も含めて、バランス良く語れるのは30代中頃なのでは?と、個人的には思う。

これが40代とかになると、自分というものが出来すぎちゃって、かなり頑なな感じになるので、柔軟じゃなくなってくるんだよね。

あ、もちろん、個人差はあるんだけど。

自分も時々、語る時がある。
自戒しなくては。

写真はずいぶん古いやつだけど、昔、PMAという写真関係のイベントで語った時のもの。
もっと新しい、ラジオ関係で語った時のものがあったと思ったんだけど、見つからなかった。

来月は久しぶりにラオスについて語ります。
が、自分も既に頑なな40代なので、熱くならないよう、暴走しないよう気をつけたいと思います^_^;

ラオスのこども勉強会

――みんなが見たことも聞いたこともないラオスの話(その1)

2月13日(土)

「すみからすみまでラオスを旅して」

川口正志(フォトグラファー)

ラオス全土を歩き、人々を写真に収めてきた川口さん。川旅の魅力や外部者がめったに訪れないサイソンブン地区など多様なラオスの表情と子どもたちの姿、旅の技などを写真とともに語っていただきます。ラオスを旅した人も、もう一度訪れたくなる、そんなひと時となることでしょう。

画像

(写真)ラオス・セコーン県ダクチュン郡の伝統家屋で暮らすタリアン族の家族

会場:JICA地球ひろばセミナールーム202
 (東京メトロ日比谷線「広尾」下車3番出口 徒歩1分)
http://www.jica.go.jp/hiroba/about/map.html

日時:2月13日(土)14時開始(受付13時30分)

内容:14時〜15時30分 川口さんのお話

 15時40分〜16時10分 質疑応答

   16時10分〜16時45分 「ラオスのこども」現地報告

参加費:500円(ラオスのこどもの会員:無料)

申込:お名前とメールアドレスまたは電話番号をご記入の上、
「ラオスのこども」 deknoylao@yahoo.co.jpまでお申込ください。
***************************



サルとトラ?ラオス・モン族の民話 (こどものとも世界昔ばなしの旅2)
福音館書店
ヤン サン

ユーザレビュー:
ユーモアあふれるお話 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

かたつむりとさる?ラオス・モン族の民話 (こどものとも世界昔ばなしの旅)
福音館書店
ヤンサン

ユーザレビュー:
難民キャンプの子供た ...
国が違えば・・・すば ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

JVC国際協力カレンダー『子ども日記@地球』卓上型
日本国際ボランティアセンター
小松義夫

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
語る。 Neutral/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる