Neutral

アクセスカウンタ

zoom RSS 欲張った一日

<<   作成日時 : 2010/01/28 11:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

画像


昨日は昼過ぎに家を出て、東京へ。

遅れに遅れているラオス単行本の打ち合わせをするべく、文京区本郷にある出版社に向かう。

本郷と言っても、最寄りの駅は御茶ノ水だったりするので、自分はいつも小田急線からの接続が良い千代田線を利用し、新御茶ノ水駅で降りるのだが、そう言えば先週、知り合いの写真家「柳瀬元樹さん」の写真展「La Familia Del Sol」のオープニングパーティーに出席した際、本当はもっと早く行くはずが、すっかりパーティーが始まってしまってから会場入りしてしまったため、肝心な写真がほとんど見れず、ご本人にも
「写真のほうは会期中に改めて観に来ますので…」
と言っていたのを前日に思い出し、近いところに行くんだから、先にそっちを…と、オリンパスギャラリーに顔を出した。

ギャラリーに行くと、入口に近いところに柳瀬さんがいて、
「あ、あと5分です」
って、あれ?今日が最終日だった!?

うわ〜、やっちまったなぁ〜。

結局、写真は急ぎ足で拝見する事に…。
いや〜、重ね重ね本当に済みませんっ!

画像


でも、ちゃんとご本人とお話しする時間はありました。
(Photo by Tomboさん)

そう、柳瀬さんの写真を見た時にちょっと気になっていたのが「覆い焼き」で、数点の写真で人物の周りが白くなっていたので、その事を聞いてみたのですが、
「気にする人もいますけど、自分はあんまり…」
「どこを一番見てもらいたいかっていうのを優先します」

なるほど。

自分もラオスのハイコントラストな場面で、どうしよう?と悩んだ時期があり、フラッシュを使用したりした事もあるんですが、日中シンクロってあんまり好きじゃないのよね。。。

やっぱり、同じような場面を経験している人との話は面白いし、参考になります。

あ、そうそう、日中シンクロも嫌い、HDRも嫌いな自分は、今後、ひょっとしたらレフを持って行く事になるかもです。
ラオス人は面食らうだろうけど(笑)

画像


後片付けが始まったギャラリーをあとに、徒歩で出版社に向かう。
小川町から聖橋にかけての坂は、機材などの荷物が多い時は何気に辛いが、この日は資料だけなのでPENを肩にかけ散歩気分。
それにしても早足で歩く人が多い。

出版社では、社長がラオス好きというのもあって、ラオス話で多少脱線しながらも、出版に向けての段取りを再確認。
テイストとしては、先日当ブログでもご紹介した梶原俊夫さんの「イサーンの旅」と同じような感じになる予定だけど、ひょっとするとボリュームではこの本を上回るかもしれない。
うん、今、改めて見てみたけど、文字数が全然違うかも…。書き過ぎか…。
まあ、とりあえず専門家の意見待ちだなぁ〜。

打ち合わせ後は、またまた別の打ち合わせのため、代々木上原へ。

しかし、人身事故で千代田線のダイヤが滅茶苦茶になっており、なんだかやたらと時間がかかる。
ちょっと相手を待たせてしまいました。

画像


代々木上原では駅前の珈琲店にて、仕事の話、カメラの話、写真の話で盛り上がる。

打ち合わせと言っても実は、ちょっとした企画があったので、それについての意見を聞かせてもらおうと思ったのだが、やはり紙媒体はなかなか大変な時代。

確かに、そろそろまったく新しい発想をしなければいけない時期に来ているのかもしれない。

そんな事を考える昭和のアナログ脳なのであった。



旅の指さし会話帳 (64) ラオス ここ以外のどこかへ!-アジア
情報センター出版局
亀田 正人

ユーザレビュー:
かなりお勧めです。仕 ...
ラオス旅行が楽しめま ...
最高!(間違いも多い ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ラオス・日本、アジアに生きる?異文化理解と国際協力の理想を求めて
麗沢大学出版会
竹原 茂

ユーザレビュー:
地球の一員本文に ” ...
アジアの架け橋として ...
日本人として、アジア ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

途上国はいま?ラオス・ネパール・カンボディア・ミャンマー・ヴェトナム
東京農業大学出版会
鈴木 俊

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ツイッター始めましたです♪
公家まろ
2010/01/28 20:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
欲張った一日 Neutral/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる