Neutral

アクセスカウンタ

zoom RSS ウドムサイへ

<<   作成日時 : 2011/05/13 16:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


以前のピーマイで、王宮博物館の前に行事のスケジュールが張り出された事もありましたが、今年はなく、何がいつ行われるかについてはラオス人に聞いてみるしかありませんでした。

それも果たして本当の情報なのかどうか定かではなかったりしたのですが、何人かに同じ質問をして、まあ、きっとそうだろうとそういう判断で動きました。

ピーマイ・ラオのパレードはメインイベントの一つではあるのですが、新年の参拝のためにルアンパバーンに来ている人達にとっては、やはり普段は王宮博物館の中に仕舞われていて、この時にしか表に出されないパバーン仏に聖水をかけ、参拝する事のほうがメインです。

水かけが目的の外国人旅行者は、パバーン仏を見る事なく、他の街へと移動してしまう人も多いですが、ラオスの(特に女性)は、ワット・マイに行き、パバーン仏に参拝してから自分たちの村へと帰って行きます。

で、自分も当然、この、人々がパバーン仏に聖水をかけ参拝している姿を撮影したかったのですが、聞いてみると今年、パバーン仏が出されるのは4月17日という事で、悩んだ挙句、もう一つ見たかった仏像があるウドムサイという町に移動する事にしました。

写真はワット・マイに安置されたパバーン仏の偽物(ダミー)です。

画像


こちらはルアンパバーンの北バスターミナル。
バスターミナルは各地で新しくなっていますが、ここは全く変わっていませんでした。
やがては新しくなるのだと思いますが。

ルアンパバーン以北にある町へ行くバスは全てこの北バスターミナルから出ます。
ルアンパバーンからウドムサイは約5時間。
この日、自分と同じバスに乗る外国人はタイ人2人、韓国人1人だけで、あとは全てラオス人と少数民族の人たちでした。

タイ人の2人とはこのバスターミナルで話をしたのですが、一人は若い女の子、もう一人はバンコクで日本語を教えているというおじさんでした。
二人もこの時が初対面だったようで、女の子が地図を見せてあれこれ聞いていたので、
「彼女はどこに行きたいんだって?」
と僕がそのおじさんに尋ねたのが話したきっかけ。
二人とも同じルートで、ウドムサイからサイニャブリー県のムアングンへ行き、タイのナーン県の国境からタイへと戻るようです。

そんなわけで、ウドムサイに着いてからも、自分が知っているゲストハウスに3人でチェックイン。
韓国人の旅行者もちょっと年配の人で、ウドムサイに着いてから、迷っているようだったので、少しだけ話してみたのですが、英語があまりよくわからないらしく、意思の疎通ができませんでした。

どうも、自分のいるところがどこか知りたかったみたいなのですが、彼の持っていた地図にはウドムサイの町の名前がムアンサイと表記されていて混乱していたようなので、

この町がムアンサイだけど、通称は県の名前と同じくウドムサイって言うんですよ。
この町には二つの名前があります。

と、英語で説明したのですが、よく理解できないようでした。

そうそう、ウドムサイの町もピーマイで盛り上がっていました。
3人で宿に向かう途中でも酔っぱらったラオス人にビールを勧められたり、当然のように水をかけられたりしました。
自分らが泊ろうとしていたゲストハウスの女性スタッフたちにも水をかけられたあと、
「あ、部屋あるよ」
と、一人が水かけを中断してチェックインの手続き。
う〜む、できれば、乾いた服でチェックインしたかった。。

部屋でシャワーを浴びたあとは3人で夕食へ。

しかーし、ピーマイのため、店がやってない!

ラオス人経営の食堂は全滅。

なので、中国人の食堂へ行き、串焼きみたいなものを数種類注文するが、この店にはご飯がなかった。。

仕方なく、タイ人のおじさんとビールを飲みながら串焼きを頬張る。

「あー、ご飯、ほしー!」

タイ人のおじさんの呟き。(日本語)

串焼きも美味しかったが、タレがむちゃくちゃ辛くて、全部は食べられなかった。
これは僕だけじゃなくて、タイ人の二人も辛いって言ってたから相当なもの。
僕ら3人の中で一番辛いものに強い女の子だけが完食!

ああ、キット・ホット・ルアンパバーン…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウドムサイへ Neutral/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる