テーマ:写真

ラオス撮影ツアーのお知らせ

下記の日程でラオス撮影ツアーを行います。 (クリックで拡大します) 今回、訪れる都市はユネスコの世界文化遺産「ルアンパバーン」、南部の「パクセー」、首都の「ビエンチャン」の3都市。 また、パクセーから足を伸ばし、カンボジア近くのメコン川にある4000の島々「シー・パン・ドン」や、少数民族「カトゥ族の村」など…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

暑中お見舞い申し上げます。

済みません。今夏は暑中見舞い作りませんでしたのでブログで。。 しかし、雨が降って多少気温が下がってもムシムシして不快指数が高いですね。 雨季の東南アジアのようです。 写真は昨年秋田で撮って使わなかった写真ですが、その秋田、まだ梅雨明けしてないんですよね。 ほんと、天気が変です。 皆さん、体調管理には十分お気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FUJIFILM X20

実は使ってみるまでそんなに興味がなかったのがこのX20というカメラ。 先日、ブログに掲載した同じFUJIFILMのX100Sと比べるとセンサーサイズも小さいし、クラシカルなデザインで面白いけど、まあ普通のコンパクトカメラ…なんていう風に思っていたからだ。 が、実際に使ってみるとけっこう気に入ってしまった。 スイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FUJIFILM X100S

ちょっと今、このカメラを試しています。 天気が悪い日が続いちゃったので、まだあんまり撮影できていないのですが。 35mm判換算で35mm相当の画角というのは日常的にも使いやすいですね。 「ズームのほうが便利じゃん」という意見もあるのですが、単焦点1本勝負ってそれだけで写欲がかきたてられたりするのは銀塩世…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

守備範囲は広い。

守備範囲が広いのもこのカメラのいいところ。 24mm相当から1200mm相当までの50倍光学ズーム、デジタルズームを使えば4800mm相当までいけるっていうのもそうだけど、EVFを装備していて、更にバリアングルモニターも装備しているっていうのも大きい。 這いつくばって撮るのは街中だとなかなか勇気のいるものだし、這いつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Canon PowerShot SX50 HSでいろ鳥撮り

自宅の庭に来る鳥は、ある意味慣れているし、ポジションも決まっているから楽なのだが、どっかに出掛けて行って撮る場合は、鳥を見つけながらの撮影になるので自宅よりはるかに難易度が高い。 (マガモ/泉の森公園) 動きが鈍い鳥はある程度楽なのだが、動き回る鳥とかだと撮影が一気に難しくなる。 というわけで、ここのところ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ようやく慣れてきました。

初めてのメーカーで、初めてのカメラだと慣れるまでに時間がかかる。 普通に撮る分にはすぐに撮れるんだけど、より便利に、より使いこなそうとすると、あれこれ調べ、検証してみないとなので、どうしても時間がかかるのだ。 という事で、Canon PoweShot SX50 HSも、最近になってようやく手に馴染んできたというか、取…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DP3Mで横浜スナップ

月曜日は久しぶりのインドシナ会議で横浜の中華街へ。 あ、インドシナ会議というのは、ベトナムを撮ってる写真家のFさんと、同じくベトナム好きのOさんと、自分の3人が勝手に結成した、インドシナの国と写真の話をネタに、飲んだり食べたりの会です。 カンボジア好きのメンバーが不足していたり、写真を撮ると言いつつ、かなり早いタイミ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

植物写真講座in八丈島

という事で、1週間経ってしまいましたけれども、先週末の土曜日、日曜日と2日間に亘って、八丈島にある八丈ビジターセンターで写真講座を行って来ました。 参加者は知ってる人が大多数かと思っていたら、ほとんどが面識のない方たち。 それぞれの方のレベルがわからないので、初日はかなり基本的な事からお話。 2日目は実…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

いろ鳥撮り

なんか、いよいよ食べ物が無くなってきたせいか、我が家の庭にいろんな鳥が来るようになりました。 まあ、スズメに関しては餌を置いてるからなんですけどね。 メジロもこの間、駄目になったミカンを置いておいたら、それから毎日来るように。。 で、スズメもメジロも餌がないと要求します。。 一番上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年を振り返ってみます。

今年はいろいろなカメラを使った年だったのですが、始まりは春。 このカメラからでしたね。 4月もこのカメラを持って短期でラオスへ。 そうそう、いつもラオスは一人旅だったのですが、今回はこの方も一緒に。 今年は国内でもよく会っていましたが、おそらく僕ら二人の趣味趣向は「アジアが好き」と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

XZ-2レビュー

XZ-2を使い始めてから約1ヶ月が経ちました。 このカメラはいきなりお仕事というところから始まったのですが、その後も日常カメラとして大活躍してくれています。 で、ここらでそのレビューというか、使い勝手、使っていて思った事などをつらつらとまとめてみます。 まず、よく言われちゃう、同じOLYMPUSのPENシリーズ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

我思うゆえに我あり。

今年はラオスにもちょこっとだけ行きましたが、国内で行った事がなかったところにも行った年でした。 先月の北九州では北九写真部の方々にもお世話になり、楽しく写真を撮る事ができました。 自分は写真教室とかやっていないので、普段あまりアマチュアの方々と話をする機会というのもなかったりすのですが、変な話、改めて自分はプロなんだ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

名古屋

名古屋行きの新幹線、出発時間を帰りのやつと見間違え1時間も早い時間に小田原駅のホームに。 寒かった。。 暇だった。。 なんか頑張れば当日帰れたような気もしましたが、名古屋で一泊。 行きも帰りもどっちつかずの中途半端な時間の新幹線を選んでしまい、行きは名古屋に着いてから何故かビックカメラ、帰…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

XZ-2で新宿スナップ

今日はけっこう長い時間、新宿にいました。 まずはこちらのこれへ。 先生自ら店番をされてました。 そして偶然、この方もいらっしゃいました。 こちらの写真展は12/2まで開催されています。 新宿も少し黄葉していました。 都会は都会で人工物とのコラボ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログ更新できませんでした。。

え~、撮影が終わったら毎晩、ホテルでブログに記事をアップしようと思っていたのですが、下記の理由により、アップする事ができませんでした。 1. ホテルに戻ったのが0時過ぎになった。 2. アルコールも摂取していた。 3. 翌日の撮影に備えて、データのバックアップやバッテリーの充電にも追われていた。 という事で、どっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

XZ-2でスナップフォト

今日は仕事だったのですが、機材が少なかったので、XZ-2(写真)もカメラバッグに忍ばせて、適当にスナップを撮ったりしてました。 いや~、これ、いいわ。 今日はアートフィルターを駆使してみました。 (ウォーターカラー+ホワイトエッジ) (リーニュクレール) (リーニュクレール) 清水…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ミラーレス一眼でネイチャーフォト プロに学ぶ作例・機材・テクニック」出版記念トークショー

直前なのでもう一回告知します。 以前紹介した ムック本「ミラーレス一眼でネイチャーフォト」(アストロアーツ刊)は好評発売中ですが、11/11(日)に、私を含め、このムックを執筆した写真家5人によるトークショー&サイン会が行われます。 ご興味のある方は是非ご参加ください。 【イベント日時】 2012年11月11…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仕事だけどプライベート。

仕事によっては 「被写体が決まっていない」 という場合があります。 何を撮るのか?はカメラマンのセンスにお任せします。というもので、それは確かに自由ではあるのですが、それ故に実はプレッシャーもかかり、案外、手放しでわーい!という感じではなかったりします。 まあ、今回も実はそんなお仕事の話を頂いて、来週からちょこっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

233写真部ポスカ展5

こちらにも参加します。 ■233写真部「ポスカ展5」 ■日時 2012年11月4日(日)~30日(金) 12:00~20:00 ※定休日 毎週火曜日、第1・3水曜日 ■場所 ギャラリー世田谷233   世田谷区若林1-11-10 三軒茶屋から徒歩10分 世田谷線若林駅から徒歩3分 03-5430-8539 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムック刊行と発売記念イベントのお知らせ

10月29日に発売となりますムック本のお知らせです。 ■タイトル 「ミラーレス一眼でネイチャーフォト プロに学ぶ作例・機材・テクニック」 ■発売元 (株)アストロアーツ ■発売日 2012年10月29日   ■体裁 A4変型判 オール4色 128P ■内容  1章 こんなネイチャー写真が撮りたい …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンパクトカメラでお手軽マクロ

一眼レフでマクロ(接写)をしようと思うと、それなりに大掛かりになる。 ピンともシビアになるから三脚使ったり…。 で、動く昆虫とかだとけっこう逃げられちゃうしね。 でも、それがコンパクトカメラだと、 案外逃げられなかったり。 いずれも、手を伸ばし、カメラだけどんどん近づけていっ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

宴?

昨日はまず、キヤノンギャラリー銀座で始まった佐々木啓太さんの写真展「街の横顔」 monochromeへ。 と、そこには秦逹夫さんが。 秦さんは今週、来週とBSジャパンの番組「写真家たちの日本紀行」で屋久島を撮影されていて、先週のOAを見ていたので、つい、ご本人に撮影秘話(?)などをお伺いしてしまいました(^^ゞ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

撮られて、観て、撮って、また撮られて。

ここしばらく東京には出ていなかったのだが、今日は知り合いの写真展を観るのと、自分のプロフィール写真を撮ってもらうために久々に東京へ。 ほんとは写真展を観てから、知り合いの写真家のスタジオへ…と思っていたんだけど、出掛けに機材が届いたり、撮影依頼の電話がかかってきたりしたために、家を出るのが遅くなってしまい、先に知り合いのス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋田

というわけで、アップするのが遅くなりましたが、秋田に行って来ました。 なんで秋田か?っていうのは、 たまたま見た写真が感じ良かったから なのですが。 いや~、 写真って大事ですよ。ボソッ きっちり下調べをして行ったわけでもないのですが(ガイドブックは行く当日に購入)、秋田に着いたのは、ちょう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日常マクロ

仕事でマクロ撮影って、実はあんまり頻度が無いので、一眼レフ用のマクロレンズは家に置いて行く事が多い。 というのも、OLYMPUSのフォーサーズシステムの標準ズームはそこそこ寄れてしまうので、ちょっとした小物撮影とかであれば、十分撮れてしまうから。 日常のプライベートの撮影のほうが、接写の頻度は高くて、わざわざマクロレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トリミングってどうなのよ。

高画素のカメラでトリミングすればいいっていう話を聞くと、う~むと思う。 自分は考えが古いのかもしれないけど、トリミングに関わらず、あとで処理すればいいという考え方にはどうにも納得できなかったりするのだ。 銀塩の頃から、プリントの際にトリミングで調節っていうのは確かにあったけど、雑誌などだと編集の方が申し訳なさそうに …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【フォトスライド&トークショー】ファインダー越しのラオス-三人のカメラマン、それぞれの世界

(c)Masashi Kawaguchi えー、久々のブログの更新ですが、ラオスのフォトスライド&トークショーのお知らせです。 (c)Takayoshi Nakajima 下記の日程でラオスのフォトスライド&トークショーを開催します。 (c)Xaykham Manilasith ご興味のある方は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古いカメラでも写真は撮れる

仕事の時は一眼レフ一式を持ち歩いているので、一緒に持って歩くプライベート用のカメラはできるだけコンパクトなほうがいい。 というわけで、最近はこのカメラをカメラバッグのポケットに放り込んで出掛けています。 たった320万画素しかないですが、ブログやFacebookに掲載する程度だったら十分だったりします。 今のカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょこっとだけ帰省していました。

先週、ちょこっとだけ八丈島に帰って来ました。 島にいるお袋の顔を見に…っていうのもあったのですが、もう一つの目的は写真を撮る練習でした。 撮った事ない被写体をいきなり上手に思ったように撮れる天才ではないので、練習をしなければいけないのです。 島に帰るには飛行機と船という二つの方法があるのですが、帰る時は船という…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more